mic / Takaya Mitsunaga

mic.jpg

ABOUT :Takaya Mitsunaga / mic

国内外でのパフォーマー生活を経て、2015年に広告代理店にクリエイティブ職として入社、2020年テックエンタメレーベルHYTEK代表。大阪籠球会所属。乖離する日本のエンターテイメントの表舞台と裏方と、マスとストリートとを、クリエイティブとテクノロジーの力で繋ぐことを目標に活動。パフォーミングアーティストとしては日本人フリースタイルバスケットボーラーとして初となるNBA公式戦・TEDx・音楽イベントなど様々なステージに出演。クリエイティブ職のプランナーとしてはグローバルクライアントのPR・プロモーション・コピーライティングを担当し、ACC・OCC新人賞・販促会議賞・ JAA広告賞・朝日広告賞など受賞。2020年、レコードミュージックビデオシステムを独自開発し発表。

IG:https://www.instagram.com/mic.tokyo/

LP RECORD:The Beatles  - Help!

作者自らがレコード盤面、The BeatlesのHELP! の世界観の中に迷い込んだ様子をポップに演じた。この作品はレコードMVの初期プロトタイプとして、実物の10倍サイズで印刷されたレーベルの上で、俯瞰で実際に撮影されたものである。